お使いのブラウザではページが正しく表示されない場合がございます。

正しく表示されない場合は対応ブラウザをダウンロードしてください。

推奨動作環境

OS Windows 7〜 / Mac OS X 10.11〜
ブラウザ IE10〜 / Chrome 最新版 / Safari 最新版 / Firefox 最新版

ネットでフォトブックができるまで
~しまうまプリント潜入レポート~

<< 目次へ

フォトブック以前、フォトブック以降

フォトブックが登場する前の写真アルバムといえば、プリントした写真をアルバム用の台紙に貼ったりメッセージを書いたり…という手作りのアルバムでした。
フォトブックが登場してからは、PCやスマートフォン上で自由にレイアウトやコメントが作成でき、書店で売られているような本格的な印刷・製本が行えるようになりました。
デジカメやスマホで撮影した写真から簡単にオリジナルアルバムが作成でき、家族や友人へのギフトも可能です。

フォトブックができるまで

さて、ネットで注文したフォトブックは実際にどのように作られ、手元に届くのでしょうか。今回は一例として、しまうまプリントの工場で実際の各工程を交えながら説明します。

【フォトブックができるまでの主な工程】

1.注文受付:パソコンやスマートフォンから注文サイトや注文アプリを起動し、接続して注文します。基本的に注文受付は24時間365日、年中無休ですので、いつでも・どこでも手軽に注文が行えます。
   ↓
2.画像アップロード:注文した写真(画像データ)は印刷会社ごとに「サーバー」と呼ばれる場所に保存されます。枚数が多くなるとアップロードに時間がかかりますので、Wi-Fiなどの高速回線をお薦めします。
   ↓
3.製造(印刷・製本):サーバーから印刷機に画像が転送され、フォトブックを印刷します。でき上がり後の商品は熟練のスタッフが汚れや傷などがないか、また、注文内容と間違いがないか確認を行います。
   ↓
4.商品梱包:無事問題なくフォトブックができ上がったら商品を梱包します。大切な商品が水濡れや折り曲がったりしないよう、各社工夫を凝らしたパッケージが使用されています。
   ↓
5.商品出荷:注文者や配送先に商品が出荷・配送されます。メール便でも出荷から1週間程度で届きますが、到着を急ぐ場合、または、直接手渡しで受け取りたい場合は宅配便を指定することもできます。

では、それぞれの工程をしまうまプリントの例で見ていきましょう。
※掲載している商品画像は本記事用に撮影したイメージ画像です。

1. 注文受付
パソコン・スマートフォンから簡単に注文!


2. 画像アップロード
注文された画像はセキュリティ環境が整ったサーバーに大切に保管されます。

3. 印刷工程
Fuji Xeroxの業務用カラーレーザー印刷機で印刷を行います。


4.印刷後工程
フォトブック後加工機を自動化!徹底した高効率化によるコストダウンで迅速かつ高品質な製品を生産します。


5. 商品梱包
検品を終えたフォトブックは専用のトレー等に梱包します。

6. 商品出荷
注文された商品を安全かつ丁寧にお客様にお届けします。

しまうまプリントが大切にしていること

以上、フォトブック作成の各工程を紹介しました。実際の工程内容はサービス会社により異なりますが、しまうまプリントでは「高品質」な商品を「低価格」で「すぐ」にお客様に届けられるよう、1冊1冊を大切に取り扱っています。また、顔の見えない不安を少しでも取り除けるよう、ご注文から商品お届け後もしっかりお客様をサポートしています。


今すぐ作成する
フォトブック作成方法
フォトブックQ&A

只今の出荷予定日

年中無休で最短当日出荷!
(11:59までのご注文分)

メール便(ゆうメール) -
宅配便(ゆうパック) -

お届け予定日の詳細はこちら

フォトブックアプリ

スマートフォンアプリ

スマホからカンタン注文!高品質で低価格な商品をお届けします!

フォトブックアプリ
フォトブックStyle
実際にフォトブック作ってみた